超合金精錬所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そういえば

 日記を更新していないじゃないか。

 とりあえず、原稿後はいろいろと充電していました。大量に書籍と音楽CDを買い込んでひたすら消費するという、なんとも財布に優しくないすごし方でした。印刷費用とかはきちんとキープしてますが。

 買った本の中で面白かったのは隆慶一郎の「死ぬことと見つけたり」上下巻と山形石雄の「戦う司書」シリーズでした。前者は未完ではあるもののラストまでのシノプシスは掲載されているので想像力を高めれば問題ないかと。そんなことが気にならないくらい面白いですし。
 そして「戦う司書」シリーズ。これはヤバかった。荒木比呂彦先生が絶賛しているのは伊達じゃなかった。ギミックの使い方と世界観の凝り様が実に素晴らしい作品でした。ところどころ黒い成分もあるのでダークなのが好きな方も勧められるかも知れません。

 CDは以前に購入した古代裕三のサントラとアインハンダーのサントラをリピートしまくっています。後はメタルで新しいバンドを開拓中、でしょうか。現在興味を持っているのが日本発のメロスピバンド「ガルネリウス」とメロデスバンド「サーペント」。サーペントの方は購入済ですが実にイイ。もしデス声(ヴォエ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛とかそんな感じの声)が平気な方ならおススメです。ギターが泣かせるんだ。

 ……さて、つかの間の休息もそろそろ終わる頃。
 次は紅月ということは周知の事実。締め切りも差し迫っています。
 今回こそ余裕を持って終わらせたいところ(死亡フラグ)

 ではでは。また余裕と話題があるときに。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。