超合金精錬所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

崇敬祭おつかれさまでした。

 雨天、人大杉、カタログ完売による入場制限とかなりしんどいイベントでありました。
 参加者各位の皆様方、お疲れ様でした。

 さて。
 うちの本は当然のように完売することなく部屋の片隅を占拠しちょります。
 次にイベントへ出るとしたら夏コミにて委託という形になるので少なくともそれまでは部屋の一角が占拠されるわけですね。
 ……しぼむ。
 あ、委託は虎の穴さんにお願いしまして、会場から発送しました。
 近日中に販売が開始されるかと思われます。よろしければそちらでどうぞ。

 なんか今回は席を外している隙に本の感想を述べてくださった方が結構居たようで。

『The little devil who shows such a dream』の咲夜話についてお褒めの言葉をくださった方へ。
 周囲からは「“アレ”はやめた方が無難」など言われましたが、強行しました。
 だってやりたかったんですもの。ゴーストがわたしにやれと囁き続けたんですもの。
「咲夜さんなら、あの魔理沙にそういう事するだろう?」って。
 またああいったものを書くかもしれません。そのときもよかったら見てやってくださいまし。

「18禁じゃない本は出さないんですか?」と質問に来られた方へ。
 紅楼夢にて発行を想定している話はNot18禁です。
 ただしかなりブラッディなものになります。これは確定事項です。
 プライベートライアンとかターミネーターの描写を思い浮かべてもらえれば分かりやすいかと。
 苦手な人にはお勧めできません。またしても東方っぽくありません。
 何を今更って感じですけど。

 あ、Not18禁で世界爺の稼働を期待しているのなら申し訳有りませんと言っておきます。
 既に紅楼夢では無稼働の確認を取ってますので、ええ。

 んー、こんなところですかね。
 何かありましたら拍手なりコメントなりで願います。
 ではではお疲れ様でした。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。